人気のVIO脱毛サロン10選|VIO脱毛はしない方がいい?メリット・デメリットや効果が実感できる回数を徹底解説

「VIO脱毛って痛そう」「生理の時に蒸れるのが嫌」

最近脱毛で人気のあるVIO脱毛ですが、たくさんのメリットがあることをご存知ですか?常に清潔に保てて、見た目もスッキリできますよ。そこで今回はVIO脱毛のおすすめ脱毛サロンを紹介します。VIOについて詳しく解説しているので参考にしてくださいね!

【他の人が気になっている記事はこちら
おすすめクリニックが気になる方
メンズ脱毛サロンが気になる方

記事の目次

そもそもVIOってどの部位のこと?

出典:レイクタウンクリニック

VIOには、Vライン・Iライン・Oラインの3つの部位があり、このデリケートゾーンを脱毛することを「VIO脱毛」といいます。

この章では、Vライン・Iライン・Oラインそれぞれの特徴を詳しくご紹介します。

Vライン

Vラインは、両足の付け根から腰のラインあたりまでの三角形のエリアを指し、デリケートゾーンの前面部分のことをいいます。

クリニックによっては、両足の付け根のVの字の部分だけ(下着からはみ出る部分だけ)をVラインとしているところもあります。

水着や下着を着た際にムダ毛がはみ出やすい部位なので、脱毛部位として人気があります。

Iライン

Iラインは、陰部の両側の部分のことで、女性器の始まるところから肛門までの縦ラインを指します。

自分からは見えづらいところですが、脱毛をすることで毛によるかゆみやムレなど衛生面での悩みを解決してくれる部位でもあります。

Oライン

Oラインは、一般的に「ヒップ奥の部分」のことで、肛門周りの部位(粘膜を除く)を指します。人によって毛の太さや量が違うことが特徴です。

Oラインを脱毛するときは、併せてVライン・Iラインも脱毛した方が、見た目のバランスが整うのでおすすめですよ。

VIO脱毛をするメリット・デメリットとは?しない方がいい?

出典:エミナルクリニック

しない方がいいと言われがちなVIO脱毛は、実はデメリットよりメリットの方が大きいとされています。

実際に脱毛をしたことがある人の半分以上がVIO脱毛の経験があるほど、脱毛をする部位として人気の箇所なのです。

そこでここでは、VIO脱毛をするメリット・デメリットを詳しくご紹介します!

VIO脱毛をするメリット

・ニオイや蒸れ対策になる
・自己処理の手間が減る
・自己処理のトラブルの心配がなくなる

アンダーヘアの主な悩みとして挙げられる、ニオイや蒸れに悩まされなくなるのが最大のメリットといえるでしょう。

アンダーヘアには、生理の経血や汗などが絡み、どうしても蒸れがちですが、VIO脱毛をすることで、生理中の不快感が軽減されるでしょう。

また、自己処理の手間が減ることで、頻繁な自己処理によるシミやくすみの発生も防ぐことができるのも嬉しいポイントです。

VIO脱毛をするデメリット

・施術時に痛みを伴いやすい
・肌トラブルが生じる恐れがある
・施術中に見られて恥ずかしい

VIOは光の照射時に痛みを感じやすい部位のため、「痛い」のが怖いことがデメリットといえます。

他にも施術者にデリケートゾーンを見られることが、恥ずかしいという人も少なくありません。

また、デリケートな部位のため、施術後にきちんとケアをしないと、肌トラブルが生じやすいのも脱毛が懸念されるポイントといえるでしょう。

参考:PR TIMES|【意外と多い!?】VIO脱毛での失敗談
参考:PR TIMES|VIO脱毛のメリット・デメリットが明らかに!

VIO脱毛ってどうして痛い?痛みを感じやすい理由を解説
VIOは脱毛の中でも特に痛みを強く感じやすい部位です。皮膚が薄いだけでなく、神経や血管が集中している場所なので、痛みがダイレクトに伝わります。
また、下着の摩擦や度重なる自己処理によって色素沈着を起こしやすく、黒ずみによっても痛みが強くなります。VIOのようなデリケートゾーンは、ホルモンバランスの影響も受けやすく、刺激によって黒ずみが発生しやすい部位でもあるのです。
参考:ミュゼプラチナム|脱毛が痛い理由は?VIOや脇など、部位別の痛みはどれくらい?

【関連記事
ハイパースキン脱毛』限りなく痛みを抑えたい方はこちら

VIO脱毛の効果を実感できる平均回数・期間とは

脱毛結果 回数 期間
ハイジニーナにしたい 12回以上 2年程度
(2ヶ月に1度の頻度で通った場合
毛を薄くしたい 10回以上 1年半程度
(2ヶ月に1度の頻度で通った場合

まず、毛量・毛質・どのくらい薄くしたいのかによって必要な回数は異なることを理解しておきましょう。

脱毛サロンでVIO脱毛をする場合、毛を薄くしたい人は10回以上ハイジニーナにしたい人は12〜18回以上を目安にすると良いでしょう。

VIO脱毛は毛周期にあわせて1〜3ヶ月に1度の頻度で通うのが一般的です。

10回以上だと、脱毛を終えるまでに1年半以上の期間がかかるため、長期的なスケジュール調整が必要です。

毛が濃い人や毛量が多い人は、目安の回数・期間よりも多めに設定することをおすすめします。

参考:|VIO脱毛に必要な回数は?

そもそもハイジニーナって何?
ハイジニーナとは、VIOのムダ毛を全て脱毛する形のことです。脱毛してしまえば、ムダ毛がなくなるので自己処理の手間がなくなり、デリケートゾーンを清潔に保ちやすくなります。
引用:ミュゼプラチナム|【皮膚科:医師監修】ハイジニーナ(VIO)脱毛とは?特徴やメリット・費用などを詳しく解説!

【関連記事
脱毛サロンって効果ないの?

VIO脱毛を始めるおすすめの時期とは?いつから始めたらいい?

露出が増える夏までにムダ毛をなくしたい人は、秋や冬から通い始めて、夏までに複数回は脱毛の施術を受けておきましょう。

理由としては、下記の3つが挙げられます。

  • 毛周期に沿った施術で効率よく脱毛できる
  • 秋や冬は夏に比べて紫外線が弱い
  • 秋や冬のほうが予約が取りやすい

VIO脱毛完了したい時期が明確にある方は、なるべく早めに脱毛を開始することをおすすめします。

出典:イデア美容皮膚科クリニック

VIO脱毛における毛周期とは?効果がでやすい時期って?
脱毛が完了するまでの時間は「毛周期」という体毛が生え替わるサイクルによっても左右されます。
毛周期には、「成長期」「退行期」「休止期」の3つの段階があります。毛周期の3つの段階のうち、脱毛の効果が最も大きくなるのは「成長期」です。
ムダ毛は1本1本違うタイミングで生え替わるので、成長期を見極めることは難しいですが、体毛の20%は成長期を迎えているとされているため、成長期にある毛を狙って複数回の施術を行うことで、脱毛を完了に近づけられます。
成長期にある毛を狙って効果的に脱毛したいなら、一般的には「2~3ヵ月ごと」の施術サイクルが推奨されています。
参考:イデア美容皮膚科クリニック|毛周期と脱毛の関係とは?毛周期を意識して効果的に脱毛する方法

参考:サクラアズクリニック|脱毛を始めるべき時期とは?

VIO脱毛サロンの失敗・後悔しない選び方

脱毛完了までの期間・回数で選ぶ

VIO脱毛は脱毛の方法によって通える頻度が異なり、2週間に1度の頻度で通えるサロンだと、12回の施術が最短6ヶ月で完了できます。

なるべく早く脱毛を完了させたいなら、毛周期に関係なく通えるサロンを選びましょう。

また、VIO脱毛を全身脱毛と一緒に行う場合は、1回の来院で全身照射してくれるかどうかも来院回数を最低限に抑える重要なポイントです。

痛みや脱毛方法で選ぶ

脱毛サロンで行われる光脱毛は、主に「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」の3つの種類があり、それぞれ脱毛効果や痛み、得意な毛質などが異なります。

脱毛サロン選びにおいて、脱毛効果や照射時の痛みも大切なポイントです。

ただ、痛みの感じ方は人それぞれなので、より詳しく知りたい方は「お試しプラン」の利用や、無料カウンセリングの際にテスト照射が可能なサロンを選びましょう。

種類 脱毛効果 痛み サロン例
IPL脱毛 ◎(効果が最も高い) △(最も強い) 銀座カラー
シースリー
など
SSC脱毛 ○(ジェルの美容効果あり) ◯(弱め) 脱毛ラボ
ミュゼプラチナム
など
SHR脱毛 △(毛周期に関係なく照射可能) ◎(ほぼなし) ラココ
ストラッシュ
など

どれがいいの?光脱毛の種類を比較!
まずサロン脱毛で使用される光脱毛は、効果が高ければ高いほど痛みを伴うと思っておきましょう。
そのため光脱毛で最も効果の高い「IPL脱毛」は最も痛みを感じやすく、一方毛周期に関係なく脱毛できる「SHR脱毛」は痛みがほとんどないことが特徴です。
痛みが気になる方は「SHR脱毛」、効果重視の方は「IPL脱毛」がおすすめです。
他にもIPL脱毛とSHR脱毛のいいとこ取りをした脱毛機を導入しているサロンもあるので、自分に合った脱毛機を見つけてくださいね!
参考:|脱毛サロンで行われる光脱毛の種類を比較

参考:恋肌|美容ライト脱毛(除毛・減毛)

【関連記事
IPL脱毛』『SHR脱毛』『SSC脱毛』を詳しく知りたい方はこちら

総額の値段が安いサロンを選ぶ

脱毛サロンやクリニックのサイトなどには、脱毛プランの値段が書かれていますが、それが支払いの総額とは限りません。

たしかにその部位を脱毛するのには、その金額で完了するかもしれませんが、オプションにお金がかかったり手数料がかかったりすることもあるのを念頭に置いておく必要があります。

お得に見えるコースでもオプションが全て別料金でかかったり、逆に値段が高く見えても複数のオプションが無料で利用できることもあります。

必要なオプションが無料で利用できるサロンを探すのをおすすめします。

参考:ミュゼプラチナム|おすすめの脱毛サロンの選び方は?
参考:脱毛ラボ|全身脱毛サロンの選び方!

【関連記事
脱毛サロンが安いクリニックはどこ?

料金や期間で見る!VIO脱毛が安いおすすめ脱毛サロン3選比較表

  銀座カラー
サロン名 恋肌 銀座カラー ラココ
VIO脱毛
料金(税込)
全身脱毛に含まれる 全身脱毛に含まれる 3,300円/月
総額118,800円
VIO+顔+全身脱毛
料金(税込)
2,990円/月
総額111,900円
1,900円/月
総額:98,000円
3,300円/月
総額118,800円
脱毛方法 THR脱毛 IPL脱毛 SHR脱毛
脱毛完了期間 最短6ヶ月 最短8ヶ月 最短6ヶ月
おすすめポイント 割引が豊富にある 当日契約すれば最大60,000円引き 全身脱毛コースが初月0円
 公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

脱毛サロンの全身脱毛5〜6回の相場価格の目安です。詳しい料金やプランを知りたい方は公式サイトをご覧ください!

値段が安いおすすめの人気VIO脱毛サロン9選

【おすすめVIO脱毛①】恋肌

出典:恋肌

恋肌の施術と料金

VIO+顔付全身脱毛
(6回)
月々2,990円(税込)
総額111,900円(税込)
VIO込みの全身脱毛
(1回)
総額14,800円(税込)

サロンのおすすめポイント

・おすすめ①コースで1回分無料
・おすすめ②都度払いも可能

おすすめ①コースで1回分無料

恋肌にVIOのみのメニューはありませんが、お得になるVIO+顔付きの全身脱毛があります。しかも月々2,990円から通えるので、毎月の負担が軽減。さらにこちらのコースを契約すれば、1回分無料で全身脱毛をプレゼント

おすすめ②都度払いも可能

恋肌では開業以来初めての都度払いを開始しました。62部位脱毛ならVIOも脱毛ができ、初回限定で14,800円となります。通常なら17,800円なので、3,000円も安い値段になりますよ!

恋肌の情報

脱毛方式 THR脱毛
診療時間 11:00~21:00
店舗数 89店舗
シェービング代 無料
※うなじ、背中、お尻など手の届かない箇所のみ
通える頻度 2週間に1回
クリニック詳細 恋肌の詳細記事はこちら

恋肌のお得な情報

のりかえ割最大50,000オフ
学割最大10%オフ
紹介キャンペーン最大20,000オフ
全身脱毛6回パックで1回分無料

美肌パックププレゼント
100,000円分の商品券が当たる

出典:恋肌

【おすすめVIO脱毛②】銀座カラー

出典:銀座カラー

銀座カラーの施術と料金

VIO込みの全身脱毛
(7回)
月々1,900円(税込)
総額:98,000円(税込)
VIO込み全身脱毛2年間 脱毛し放題
(無制限)
月々3,900円(税込)
総額:290,000円(税込)

 

サロンのおすすめポイント

・おすすめ①1回分無料
・おすすめ②通い放題が安い

おすすめ①1回分無料

銀座カラーの脱毛サロンは、全身脱毛に特化しています。VIOと顔付きの全身脱毛コースが月々1,900円の安い値段設定。しかもコースで1回分無料サービスで6回のところ、合計7回も全身脱毛ができます!

おすすめ②通い放題が安い

銀座カラーにはVIOを含む全身脱毛が2年間通い放題メニューがあります。しかも4回分無料で追加できるので、全身ツルツルになりますよ。 脱毛を満足した人のために、4回分のうち「全身保湿トリートメント」に変更できます!

銀座カラーの情報

脱毛方式 IPL脱毛
診療時間 平日12:00~21:00
土日祝10:00~19:00
店舗数 47店舗
シェービング代 無料
※えり足・背中・ヒップ・ヒップ奥のみ

通える頻度 1ヶ月に1回
クリニック詳細 銀座カラーの詳細記事はこちら

銀座カラーのお得な情報

当日契約割最大60,000円オフ
のりかえ割・初めて割・学割・ペア割最大20,000円オフ
おともだち紹介最大15,000円オフ

出典:銀座カラー

【おすすめVIO脱毛③】ラココ

出典:ラココ

ラココの施術と料金

VIOパーフェクトコース
(12回)
月々3,300円(税込)
総額118,800円(税込)
VIO込みの全身脱毛
(6回)
月々3,300円(税込)
総額118,800円(税込)

 

サロンのおすすめポイント

・おすすめ①全身脱毛が最短30分
・おすすめ②初月0円

おすすめ①全身脱毛が最短30分

ラココの最新脱毛器はSHR脱毛方式の「ルミクス」を全店舗に導入。これによって従来よりも脱毛施術時間が短縮でき、VIO込みの全身脱毛がなんと最短30分で終了します。しかも1ヶ月ごとに通えるので、最短6ヶ月で脱毛完了できますよ!

おすすめ②初月0円

ラココではVIO込みの全身脱毛コースを契約した人に対して、できるだけ安い値段で通えるように、初月0円で脱毛ができるキャンペーンを行なっています。月々3,300円で1ヶ月分お得になりますよ!

ラココの情報

脱毛方式 SHR脱毛
診療時間 平日10:00~21:30
土日祝10:00~20:00
店舗数 90店舗以上
シェービング代 無料
※うなじ・えり足・背中などかない箇所のみ
通える頻度 1ヶ月に1回
クリニック詳細 ラココの詳細記事はこちら

ラココのお得な情報

全身脱毛コースが初月0

ペア割・乗り換え割・学割・紹介割10%オフ

出典:ラココ

【おすすめVIO脱毛④】脱毛ラボ

出典:脱毛ラボ

脱毛ラボの施術と料金

VIO+V上+脇
(未成年限定・都度払い)
6,980円(税込)
全身脱毛(54ヶ所)
(6回)
月々2,189円(税込)

 

サロンのおすすめポイント

・おすすめ①最短6ヶ月で終了
・おすすめ②16ヶ月無料

※おすすめ①最短6ヶ月で終了

脱毛ラボではSSC脱毛方式を導入しており、連射脱毛マシンで1回あたり60〜90分でVIOを含む全身脱毛が可能です。さらに痛みが少ない脱毛方式なので、VIOなどにもおすすめ。最短6ヶ月で終了でき、トータルで安い値段になりますよ!

おすすめ②16ヶ月無料

脱毛ラボはVIOを含む全身脱毛56ヶ所が、16ヶ月無料になるお試しキャンペーンを実施しています。総額に換算すると35,024円も安くなりますよ!脱毛契約は17ヶ月後になります。

脱毛ラボの情報

脱毛方式 SSC脱毛
診療時間 10:00~22:00
※店舗によって異なる
店舗数 50店舗
シェービング代 基本自宅でお手入れ
※顔・VIOを含む施術の場合は1回1,500円(税込)
※顔・VIOを含まない施術の場合は1回1,000円(税込)
通える頻度 2週間に1回

脱毛ラボのお得な情報

ホワイトヴェールパック毎回無料
16ヶ月無料で31,840円オフ
お友だち割最大30,000円オフ
乗り換え割・学割・女子会割・キッズ割最大20,000円オフ

出典:脱毛ラボ

【おすすめVIO脱毛⑤】プリート

出典:プリート

プリートの施術と料金

ハイジーナパーツ
(6回)
総額26,400円(税込)
プレミアムハイジーナ脱毛
(3回)
総額44,220円(税込)

 

サロンのおすすめポイント

・おすすめ①VIO無料体験ができる
・おすすめ②実績が豊富

おすすめ①VIO無料体験ができる

プリートは脱毛業界で珍しい「VIO脱毛の専門サロン」です。VIO脱毛だけではなく、美白にもこだわった満足のできるサービスを提供。しかもVIOのお試し脱毛も可能なので、どんなものなのか気になる人におすすめです!

おすすめ②実績が豊富

プリートは年間の施術者が10,000人を超える実績のあるおすすめ脱毛サロンです。VIO脱毛の美肌スキンコースが新しく加わり、すでに患者の間でも評判の良い脱毛サロンですよ!

プリートの情報

脱毛方式 IPL脱毛
診療時間 11:00〜20:00
※店舗によって変動あり
店舗数 5店舗
シェービング代 1回目は無料
2回目は自分で剃毛
通える頻度 1〜2ヶ月に1回

【おすすめVIO脱毛⑥】ミュゼプラチナム

出典:ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの施術と料金

ハイジニーナ7 VIO脱毛コース
(完了保証コース)
総額90,800円(税込)
VIO込みの全身脱毛
(完了保証コース)
月々4,600円(税込)
総額:187,200円(税込)

 

サロンのおすすめポイント

・おすすめ①追加料金が100円
・おすすめ②コスパが良い

おすすめ①追加料金が100円

ミュゼプラチナムでは毎回さまざまなキャンペーンを実施していて、今なら全身脱毛が2回無料でお試しできます。また両脇とVライン完了コースがあり、終了したら追加料金として100円だけで1回脱毛できますよ!

おすすめ②コスパが良い

ミュゼプラチナムにはデリケートゾーンのお手入れが可能な「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」があります。VIOなど7ヶ所のデリケートゾーン全体を安い値段で脱毛できますよ。ハイジーナでも形を整えてくれます。

ミュゼプラチナムの情報

脱毛方式 S.S.C. iPS care 脱毛方式
診療時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
店舗数 169店舗
シェービング代 無料
※ヒップ奥のみ
(剃毛しないと脱毛できない)

通える頻度 1週間に1回
クリニック詳細 ミュゼプラチナムの詳細記事はこちら

【おすすめVIO脱毛⑦】エピレ

出典:エピレ

エピレの施術と料金

VIO脱毛
(1回)
総額16,500円(税込)
VIO込みの全身脱毛の人気施術名
(8回)
総額264,000円(税込)

 

サロンのおすすめポイント

・おすすめ①3,000円割引き
・おすすめ②初めて利用で80%オフ

おすすめ①3,000円割引き

エピレの脱毛サロンは、デリケートゾーン5ヶ所をまとめて脱毛メニューがあり、新規で契約すれば3,000円引きしてくれます。ケアが難しい部位も、VIO脱毛すれば清潔に保てるおすすめのメニューです。

おすすめ②初めて利用で80%オフ

エピレのサロン脱毛はファーストプランがあり、VIO脱毛5プラン2回コースが、通常30,800円のところ、80%オフの6,000円で受けられます。VIO脱毛を一度試してみたい人におすすめのプランです!

エピレの情報

脱毛方式 IPL脱毛
診療時間 平日11:00~20:00
土日祝10:00~19:00
※店舗により異なる
店舗数 10店舗
シェービング代 シェービングのサービスは行っていない
通える頻度 1~2ヶ月に1回
クリニック詳細 エピレの詳細記事はこちら

【おすすめVIO脱毛⑧】ジェイエステティック

出典:ジェイエステティック

ジェイエステティックの施術と料金

デリケート5脱毛
(2回)
総額2,200円(税込)
全身脱毛オーダーメイド
(40回)
月々4,900円(税込)
総額:118,483

 

サロンのおすすめポイント

・おすすめ①初回限定2,200円
・おすすめ②1ショット無料お試し

おすすめ①初回限定2,200円

ジェイエステティックではVIOライン5部位が2回セットで初回限定2,200円で受けられます。VIOを安い値段で受けられるということで患者に評判の良い脱毛サロンですよ。初めてVIO脱毛したい人におすすめです!

おすすめ②1ショット無料お試し

ジェイエステティックでは好きな部位選ぶ「1ショット脱毛」があり、無料体験できます。1ショットは1.5cm×5cmの光を1回照射しますが、痛みや効果などがわかりますよ。シェービングサービスは行っていないので注意してください。

ジェイエステティックの情報

脱毛方式 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛
診療時間 10:30~20:00
※店舗により異なる
店舗数 88店舗
シェービング代 行っていない
通える頻度 2〜3ヵ月に1回
クリニック詳細 ジェイエスティックの詳細記事はこちら

【おすすめVIO脱毛⑨】Dione

出典:Dione

Dioneの施術と料金

semiハイジーナコース
(10回)
総額132,000円(税込)
VIO含む全身脱毛
(12回)
総額396,000円(税込)

 

サロンのおすすめポイント

・おすすめ①敏感肌もOK
・おすすめ②VIOがリーズナブル

おすすめ①敏感肌もOK

Dioneでは患者の肌の負担を考え、肌に優しいハイパースキン脱毛を採用しています。敏感肌の人にもおすすめの脱毛サロンですよ。単発照射で短時間脱毛が可能。1ショットずつ丁寧に照射し、うち漏れもありません。

おすすめ②VIOがリーズナブル

DioneではVIO脱毛でツルツルにできるハイジーナ脱毛ができます。またリーズナブルなsemiハイジーナコースもあり、自分の予算に合わせた脱毛ができますよ。痛みにも配慮してくれるので、継続しやすい脱毛サロンでしょう。

Dioneの情報

脱毛方式 SHR脱毛
診療時間 9:30~20:30
※店舗によって変動あり
店舗数 111店舗
シェービング代 無料(基本自分で)
※背中やうなじ
通える頻度 1ヶ月に1回

VIO脱毛をする前の正しい自己処理(事前処理)のやり方

出典:ミュゼプラチナム

VIO脱毛するにはサロンに行く前に自己処理が必要になりますが、毛抜きや除毛クリームなどを使った自己処理はNGです。

正しい自己処理をしなければ、肌が荒れてしまったり、最大限の脱毛効果がえられなくなったりします。

そこでこの章では、脱毛効果を上げるための事前に行う自己処理のやり方3つをご紹介します。

肌に負担の少ない電気シェーバーを使う

脱毛サロンに行く前には、カミソリではなく電気シェーバーを使うことをおすすめします

カミソリは表面のムダ毛だけでなく、肌表面の角質まで除去してしまうので、乾燥の原因になります。

一方電気シェーバーは、肌を傷つけることなく、表面のムダ毛だけを剃れます。

脱毛日の1〜2日前に事前処理を

事前処理は、脱毛サロン予約日の1〜2日前に済ませておきましょう。

VIOは他の部位よりも、毛が伸びるペースも早いです。脱毛は、毛が伸びた状態では施術が受けられません。

そのため1日前に自己処理をすると、施術当日は毛が短い状態になり効果的なお手入れができます。

自己処理後は必ず保湿する

どんなに優しく自己処理しても角質層がダメージを受けたり、皮脂が必要以上に奪われたりして乾燥しやすい状態になっています。

肌が乾燥した状態で照射すると、赤みや痒みなどの肌トラブルにつながります。

そのため、自己処理後は乳液や保湿クリームなどでのケアを心掛けましょう。

参考:ミュゼプラチナム|正しい事前処理のやり方は?

やってはいけない!NGな自己処理方法

T字カミソリや毛抜き、除毛クリーム・スプレーなどは皮膚を傷つけてしまう可能性があるため、デリケートゾーンの使用には向いていません。
また、抑毛効果のある石鹸やローションも毛周期が乱れてしまい脱毛効果に影響するおそれがあるため、利用を控えることをおすすめします。

引用:脱毛ラボ|脱毛ラボ知らないと危険!VIO脱毛の正しい自己処理の方法は?

VIO脱毛をする時によくある質問

VIO脱毛のやり方は?スタッフにどこまで見られる?

裸になりVIOを露出した状態になりますが、ガウンやタオルを巻いてもらえるので、全身を見られる心配はありません。

また、スタッフは仕事として日々対応しているので、恥ずかしさを感じる必要もありません。

恥ずかしくない!VIO脱毛の主な流れ
VIO脱毛の流れは以下の通りです。
1:体調や注意事項の確認
2:着替え
3:施術
4:アフターケア
VIO脱毛する際は、専用のショーツに着替えます。持参する持ち物は特にありません。
着替えが終わると、スタッフによる施術が行われます。照射が完了すると保湿などのアフターケアを行ってくれます。
参考:ミュゼプラチナム|VIO脱毛の痛みや恥ずかしさが心配だけど、実際の流れ・やり方は?

VIO脱毛のおすすめのデザイン・形は?

VIO脱毛で最もおすすめの形は、下着や水着を着たときにはみ出さない程度に整える「逆三角形」です。

また、どの形よりもデリケートゾーンを清潔に保てる「ハイジニーナ」も人気です。

出典:東京イセアクリニック

VIO脱毛は自分の好きな形に変えられる!主なデザインをご紹介
VIO脱毛は自己処理が楽になるというだけでなく、自分の好きな形に変えられるのも魅力です。
・Vラインのみを整えられる「逆三角形」「たまご型」
・オシャレな水着や下着からのはみ毛予防には「縦長」「ハイジニーナ」
・個性を出せる「自由型(ハート型)」
初回照射は全処理で照射し、その後形を整えたり、さらに毛量を減らしていくなどの調整ができます。
目的に合わせて、自分に合った形をみつけてくださいね!
参考:東京イセアクリニック|VIOデザイン脱毛について

VIO脱毛は黒ずみがあると断られる?

VIOに黒ずみ(色素沈着)があっても、ほとんどの場合は施術が可能です。

あまりに黒い場合だとすぐに照射は難しい場合もありますが、出力を弱くする・適切なケアをし時間を置いて照射するといった選択肢もあります。

そのため、黒ずみがあるからといって門前払いということはありません。

VIO脱毛の施術時間はどれくらい?

Vラインは約10~15分、Iラインは約5~10分、Oラインは約5~10分ほど時間を要します。VIO全体だと30分前後で施術が終了します。

VIOはもともと範囲が狭い部位なのでそれほど時間はかかりませんが、最も痛みを感じやすい部位なので、ゆっくり照射すると時間がかかる場合もあります。

生理中でも脱毛できるの?

生理中は経血が出るだけでなく、ホルモンバランスが崩れ肌トラブルが起きやすく、体調を崩しやすいので、基本的には脱毛の施術を受けないようにしたほうが安全です。

まずは気になるサロンで無料カウンセリング

VIOに特化したおすすめの脱毛サロンを紹介しました。VIOはやはり痛みが心配なので、できるだけ痛みに配慮してくれる脱毛サロンがおすすめ。そのためには体験できるところや、無料カウンセリングを行なっている脱毛サロンを選びましょう!