ニードル脱毛は効果ない?永久脱毛できる?特徴や料金を解説!

「ニードル脱毛って何?」「ニードル脱毛を受けられるサロンを知りたい」と気になっている方もいるのではないでしょうか。

そこで本記事ではニードル脱毛の特徴や仕組みをはじめ、ニードル脱毛を受けられる評判の良いおすすめサロンを紹介していきます。

【他の人が気になっている記事はこちら
おすすめクリニックが気になる方
メンズ脱毛サロンが気になる方

ニードル脱毛とは?

ニードル脱毛の特徴について

出典:大船T’s形成クリニック

ニードル脱毛は電気が流れる針を使用した脱毛方式で、毛根や毛乳頭を破壊することにより半永久的な脱毛効果を期待できます。

毛穴に細い針を入れて電流を流し、そこで発生した熱がダメージを与えるといった仕組みで、産毛や金髪、、白髪、濃い毛などを問わずにアプローチできます。また、肌の色も関係ありません。

さらにはデザイン性が高いのもおすすめポイントで、脱毛したい部位と脱毛したくない部位がある方には打ってつけといえます。

ニードル脱毛は、毛穴に金属の針を差しこみ、電流を流して毛根にある発毛組織を破壊するための施術です。電気脱毛や電気針脱毛、針脱毛とも呼ばれています。

ニードル脱毛は毛質や肌色を問わずに施術ができ、発毛組織を破壊するため、再発毛しにくいという特徴があります。

引用:ニードル脱毛の仕組み(レジーナクリニック)

針と電流で毛根・毛乳頭を破壊

出典:大船T’s形成クリニック

レーザーやフラッシュ脱毛とは違い、ニードル脱毛は針と電流でダメージを与えるのが大きな特徴です。

また毛根や毛乳頭を破壊するのも他にはないおすすめポイントで、発毛組織から破壊するので毛が生えてこなくなる効果を期待できます。

毛穴に入れた針に一瞬の電気を流し、発毛組織(毛根や毛乳頭など)を破壊した後、ムダ毛はピンセットでするっと抜けます。これをくり返すことにより、多くのムダ毛において永久脱毛効果を期待できるのが魅力です。

ニードル脱毛は毛を作る毛乳頭を破壊するため、一度施術した毛穴からはほぼ確実に毛が生えなくなります。そのため、永久脱毛が可能です。
引用:ニードル脱毛とは?痛みはある?メリット・デメリットを総まとめ(キレイモ)

【関連記事
脱毛サロンって効果ないの?

ニードル脱毛は主に「美容電気針」と「絶縁針」

美容電気針の特徴

出典:大船T’s形成クリニック

美容電気針は先端が丸い電気針を使用した脱毛方法で、主にエステサロンで採用されています。

また美容電気針には電気分解法やフラッシュ法などの種類があり、電気分解法は電気分解作用を利用する一方で、フラッシュ法は高周波の熱を発生させて行います。

どちらとも半永久的な脱毛効果を期待できますが、電気分解法は痛みが強いけど多くの毛に高い効果を期待できる、フラッシュ法は広範囲の脱毛も可能といった違いがあります。

「高周波針脱毛」は、高周波の電気を流す方法で、施術には痛みが伴います。高周波針脱毛は「フラッシュ脱毛」と「スーパーフラッシュ脱毛」の2種類があり、「スーパーフラッシュ脱毛」のほうが施術を短時間で終えることが可能です。

引用:ニードル脱毛とは?痛みはある?メリット・デメリットを総まとめ(キレイモ)

絶縁針の特徴

出典:大船T’s形成クリニック

絶縁針は針先以外は絶縁状態となっている電気針を使用する脱毛方式で、病院やクリニックなどの医療機関でしか受けられません。ちなみに「医療針脱毛」とも呼ばれています。

皮膚に触れる部分が絶縁となっているので安全性が高いのが魅力で、痛みや火傷のリスクが少ない施術ともいわれています。

またサロンで行う方法よりも出力が高いため、長い脱毛効果を期待している方におすすめです。料金はやや高い傾向にありますが、肌トラブルを気にせずに受けられます。

「絶縁針脱毛」は、針先以外の部分は絶縁状態になっていることから、肌へのダメージが少ない方法とされています。

引用:ニードル脱毛とは?痛みはある?メリット・デメリットを総まとめ(キレイモ)

ニードル脱毛の仕組み

出典:大船T’s形成クリニック

ニードル脱毛は一つ一つの毛穴に針を入れて電力を流し、毛根にある発毛組織を破壊することにより、毛を生えてこなくさせるといった仕組みです。

毛質や肌の色を問わずに施術を受けられるほか、発毛組織から破壊するので再発毛しにくいのがおすすめポイントです。

また発毛組織を破壊した後、その場でするっと毛が抜け落ちるのも魅力で、施術直後から脱毛効果を実感でできます。ちなみにレーザーやフラッシュ脱毛は、最低でも術後1~2週間程度要するので注意が必要です。

ニードル脱毛は、毛根や毛乳頭を破壊することが大きな特長です。

針を毛穴に挿入し、電流や高周波を流すことで毛根や毛を作る部分である毛乳頭にダメージを与え、毛を生えなくさせます。

引用:ニードル脱毛とは?痛みはある?メリット・デメリットを総まとめ(キレイモ)

ニードル脱毛の料金相場は?

絶縁針脱毛 1本500~2,000円程度 60分20,000~60,000円程度
美容電気脱毛 1本300~1,500円程度 60分10,000~40,000円程度

ニードル脱毛の料金相場は60分当たり8,000~300,000円程度で、サロンやクリニックにより大きく異なります。

またサロンやクリニックごとに1分や15分、60分単位、1本や15本、30本単位と違うほか、針代や血液検査料などの追加費用がかかるので要チェックです。

あらかじめどの程度を脱毛したいのかを考えておくのがおすすめで、ちなみにニードル脱毛の施術時間は約15~30分であるケースが多いです。

参考:大船T’s形成クリニック

【関連記事
脱毛サロンが安いクリニックはどこ?

ニードル脱毛の痛みはどれくらい?

ニードル脱毛の痛みは光脱毛やレーザー脱毛よりも強い傾向にあるため、特に部分的な脱毛を考えている方におすすめです。

ニードル脱毛では毛穴一つ一つに針を入れて施術するので、「かなり痛い」「激しい痛み」といった声も聞かれます。そのため、施術中の痛みを重視している方には向いていません。

サロンやクリニックによってはテスト脱毛を行っているほか、麻酔が用意されているケースもあるので要チェックです。

ニードル脱毛のメリット・デメリット

ニードル脱毛のメリット

毛質や肌の色を問わない

ニードル脱毛は毛質や肌の色を問わずに効果を期待できるのが嬉しいポイントで、産毛から濃い毛に加え、地黒肌や日焼け肌にもアプローチ可能です。

レーザーやフラッシュ脱毛では「色黒肌や日焼け肌には施術不可」「色素の薄い産毛には効果を期待できない」といったケースも多いですが、ニードル脱毛では毛穴一つ一つをターゲットとしているため、毛質や肌の色を気にする必要はありません

そのため腕や背中などの産毛や脇やVIOなどの濃い毛が気になっている方をはじめ、他の脱毛方式では断れてしまった方にもおすすめできます。

ニードル脱毛は一つひとつの毛穴に直接針を刺すため、レーザー脱毛や光脱毛とは違い、肌の色に関わらず脱毛の施術が可能です。

引用:ニードル脱毛とは?痛みはある?メリット・デメリットを総まとめ(キレイモ)

目の周辺でも脱毛できる

ニードル脱毛は毛穴一つ一つにアプローチするため、目の周辺でも問題なく脱毛できるのがメリットです。

レーザーやフラッシュ脱毛では目への影響を考慮して断られるケースも多いですが、ニードル脱毛は目の周辺でも目に悪影響を与える心配は不要です。

そのため顔脱毛を考えている方はもちろん、眉毛の濃さやデザインが気になっている方にもおすすめできます。また目の周辺はニードル脱毛、その他の部位はレーザーやフラッシュ脱毛といった方法もおすすめです。

ニードル脱毛では1つ1つの毛穴に針を挿して脱毛していくため、ライトなどが目に入る心配はありません。また、細かい部分まで1本1本施術ができるため、眉毛を好きな形に整えることもできます。

引用:ニードル脱毛の特徴とは?メリットやデメリットも解説(ミュゼプラチナム)

永久脱毛効果を期待できる

ニードル脱毛は半永久的な脱毛効果を期待できるのも嬉しいメリットで、発毛組織を破壊するので再発毛しにくいといった魅力があります。

ニードル脱毛の方法によってはレーザーやフラッシュ脱毛よりも効果を期待でき、とにかく脱毛効果を重視している方に向いています。

レーザーやフラッシュ脱毛では再び生えてくる心配が必要になりますが、ニードル脱毛は気にしなくてもいいのがおすすめポイントです。

ニードル脱毛とは細い針を毛穴に挿入し、一瞬(0.25〜0.5秒)電気を流すことによって毛根の細胞にダメージを与え、永久脱毛します。

引用:ニードル脱毛(医療用脱毛)(大船T’s形成クリニック)

細かなデザインにも対応できる

ニードル脱毛は細かなデザインにも対応できるのが大きなメリットで、VラインやOラインなどのデザインが気になっている方にもおすすめできます。

また毛穴一つ一つに丁寧にアプローチする脱毛方式であるため、レーザーやフラッシュ脱毛で生じる照射漏れのようなリスクも少なく、しっかりと1本単位でデザインを調整することが可能です。

さらにはレーザーやフラッシュ脱毛では処理できなかった残り毛にも向いており、すべすべな肌を目指している方にもおすすめできます。

ニードル脱毛は脱毛したい部位としたくない部位を調整しやすいメリットもあります。

レーザー脱毛や光脱毛でも調整は可能ですが、ニードル脱毛は一つひとつの毛穴に針を挿入する脱毛方法なので、細かなデザインにも適しています。

引用:ニードル脱毛とは?痛みはある?メリット・デメリットを総まとめ(キレイモ)

その場で毛が抜ける即効性を期待できる

ニードル脱毛は即効性を期待できるのも大きなメリットで、発毛組織を破壊された後はすぐに抜け取ることが可能です。

レーザーやフラッシュ脱毛では効果を感じられるまでに最低でも1~2週間程度要しますが、ニードル脱毛では施術直後から脱毛効果を実感できるのが嬉しいポイントです。

そのため、すぐに脱毛したい部位がある方や脱毛効果の即効性を期待している方にはぴったりといえるでしょう。

人気のレーザー脱毛や光脱毛は、施術をしてから効果がでるまでに少々時間がかかります。

ですが、ニードル脱毛は施術をするとその場で1本1本毛がなくなり、そこから生えてこなくなるのがメリットです。

引用:ニードル脱毛とは?痛みはある?メリット・デメリットを総まとめ(キレイモ)

ニードル脱毛のデメリット

痛みが強い

ニードル脱毛は施術中の痛みが強いのが大きなデメリットで、レーザーやフラッシュ脱毛よりも強い傾向にあります。

ニードル脱毛では毛穴一つ一つに針を入れるのに加え、そこから電気を流すので痛みを感じやすいです。特に電気を流した瞬間に強い痛みを感じる傾向にあります。

まずはテスト脱毛を受けてみるのがおすすめで、どの程度の痛みかを知ったうえで検討してみるといいでしょう。個人差はありませんが、痛みを感じている方が多いので注意が必要です。

ニードル脱毛の最大のデメリットは、施術時の痛みが強いことです。鋭い針を毛穴に挿すだけでなく、電熱が加わるため痛みを感じやすいです。個人差や部位によって痛みの度合いは変わりますが、他の方法よりも痛みは強いといわれており、途中で脱毛に通うのをやめてしまう方もいます。

引用:ニードル脱毛の特徴とは?メリットやデメリットも解説(ミュゼプラチナム)

値段が高い傾向にある

ニードル脱毛は値段が高い傾向にあるのも残念なポイントで、医療(レーザー)脱毛よりも高くなるケースもあります。

ニードル脱毛には専用機器が必要となるほか、的確にピンポイントで毛穴に針を入れる技術も重要となるため、他の脱毛方式と比べて値段が高くなる傾向にあります。

また部位ごとではなく脱毛時間や本数ごとに値段が決まっているケースが大半で、レーザーやフラッシュ脱毛とは異なる料金プランとなっているので注意が必要です。

ニードル脱毛は、他の脱毛と比較して費用が高額です。

各部位いくらという価格設定ではなく、施術した毛の本数や施術時間によって価格が設定されているため、高額になりやすいです。

引用:ニードル脱毛とは?痛みはある?メリット・デメリットを総まとめ(キレイモ)

広範囲の脱毛は時間がかかる

ニードル脱毛は毛穴一つ一つにアプローチする方法であるため、広範囲の脱毛には時間がかかるのもデメリットとして挙げられます。

人間の毛穴は全身で約500万個あるといわれており、その一つ一つにアプローチするとなると、とても長い時間が必要となってきます。

また痛みが強い、値段が高いといった理由からも広範囲の脱毛には向いておらず、やはり狭い部位や残り毛が気になる部位などにおすすめできます。

ニードル脱毛は、毛穴一つひとつに針を挿入する施術方法のため、広範囲の脱毛には適していません。

引用:ニードル脱毛とは?痛みはある?メリット・デメリットを総まとめ(キレイモ)

ニードル脱毛とその他の脱毛方法を比較

医療脱毛やサロン脱毛と比べ、ニードル脱毛は「デザイン性が高い」「毛質や肌の色を問わない」「高い脱毛効果を期待できる」などがおすすめポイントです。

他の脱毛方式よりも強い痛みを感じる傾向にありますが、とにかく脱毛効果を重視している方にはぴったりです!術後は再発毛しにくいうえに、その場からするすると抜ける即効性も期待できます。

またニードル脱毛では毛穴一つ一つにアプローチするため、医療脱毛やサロン脱毛よりもデザイン性が高いです。さらには医療脱毛やサロン脱毛では断れてしまった方でもニードル脱毛は受けられます。

メリット デメリット
ニードル脱毛 ・デザイン性が高い
・目の周辺でも施術可能
・毛質や肌の色を問わない
・永久脱毛効果を期待できる
・施術直後から効果を実感できる
・痛みが強い
・値段が高い
・広範囲の脱毛は向いていない
サロン脱毛 ・値段が安い
・痛みに優しい
・広範囲の脱毛も可能
・脱毛効果が弱い
・毛質や肌の色によっては施術不可
・効果を実感するまでに時間がかかる
医療脱毛 ・医師がいるから安心
・広範囲の脱毛も可能
・永久脱毛効果を期待できる
・値段がやや高い
・肌の色によっては施術不可
・痛みがやや強い(麻酔あり)

【関連記事
脱毛サロンと医療脱毛の違いは?

ニードル脱毛は効果ない?
生えてくる?

ニードル脱毛は毛穴に針を入れて電気を流すことにより、毛根や毛乳頭などの発毛組織を破壊するため、他のタイプと比較しても高い脱毛効果を期待できます

また施術直後から脱毛効果を感じられるのもおすすめポイントで、ここまで即効性を期待できるのは他にはないでしょう。

ただしサロンによっては弱めの出力で施術しているケースもあり、必ずしも再び毛が生えてこないわけではないため、あくまで長めの脱毛効果を期待できると捉えておくといいでしょう。

ニードル脱毛ができるおすすめのサロン3選!

【初回1,000円で試せる】エステティックTBC

出典:エステティックTBC

エステティックTBCの施術と料金

TBCスーパー脱毛 1本143円(税込)
TBCライト脱毛 1回7,700円(税込)

クリニックのおすすめポイント

・初回1,000円で試せる
・2種類の脱毛方法から選べる

初回1,000円で試せる

エステティックTBCは開業45年以上の実績を持つ大手サロンで、初めての方は「TBCスーパー脱毛(40本)+TBCライン脱毛(SパーツまたはLパーツ)+無料カウンセリング」が1,000円(通常13,420円)にて受けられます!

2種類の脱毛方法から選べる

エステティックTBCではニードル脱毛であるTBCスーパー脱毛に加え、フラッシュ脱毛のTBCライト脱毛も用意されています。また2つを組み合わせたTBCスーパー&ライト脱毛もあり、フラッシュ脱毛と合わせて考えている方にはぴったりです!

エステティックTBCの情報

脱毛方式 ニードル脱毛・フラッシュ脱毛
診療時間 11:00~20:00
店舗数 約200店舗
追加料金 特になし
クリニック詳細 エステティックTBCの詳細記事はこちら

【脱毛歴10年以上のベテラン】EPINITY(エピニティー)

出典:EPINITY(エピニティー)

EPINITY(エピニティー)の施術と料金

電気脱毛 5分3,000円(税込)
ワックス脱毛(VIOセット) 4,980円(税込)

クリニックのおすすめポイント

脱毛歴10年以上のベテランが担当
・痛みの少ないスーパーフラッシュ法を採用

脱毛歴10年以上のベテランが担当

EPINITY(エピニティー)は駅近にある脱毛専門サロンで、CPE(永久脱毛士国際認定資格)を持つ脱毛歴10年以上のベテランが担当してくれます。また、値段も5分3,000円からと試しやすいです。

痛みの少ないスーパーフラッシュ法を採用

EPINITY(エピニティー)では、フラッシュ式の中でも痛みの少ないスーパーフラッシュ式を採用しています。通電時間が0.03秒~と早いので痛みが少なく、比較的広範囲の脱毛を行えるのも魅力です。

EPINITY(エピニティー)の情報

脱毛方式 ニードル脱毛・ワックス脱毛
診療時間 11:00~20:00
店舗数 1店舗
追加料金 特になし

【資格を持つスタッフが在籍】エステティック ミス・パリ

出典:エステティック ミス・パリ

エステティック ミス・パリの施術と料金

脱毛 60分24,200円(税込)

クリニックのおすすめポイント

・資格を持つスタッフが在籍
・Vラインのデザインも調整できる

資格を持つスタッフが在籍

エステティック ミス・パリでは資格を持つスタッフが全国に在籍しており、しっかりと毛1本1本丁寧にアプローチしてくれます。また、店内のシックで落ち着いた雰囲気もおすすめポイントです。

Vラインのデザインも調整できる

エステティック ミス・パリではデリケートなVラインでも丁寧に処理してくれ、ちょっとしたデザイン調整なら対応してくれます。そのため、Vラインの残り毛やデザインが気になっている方にもおすすめです。

エステティック ミス・パリの情報

脱毛方式 ニードル脱毛
診療時間 11:00~21:00
店舗数 約120店舗
追加料金 特になし

ニードル脱毛はVIOに向いてる?
ニードル脱毛はこんな人におすすめ!

ニードル脱毛は細かなデザイン調整ができるという点では、VIO脱毛を考えている方にも向いているといえます。

特にVラインやOラインのデザインが気になっている方や、レーザー脱毛を受けたけど残り毛がある方から人気を集めています。

その他では「デザインが気になっている」「痛みよりも脱毛効果を重視している」「サロンやレーザー脱毛では断られた」「ほんの少しだけ脱毛したい部位がある」といった方にもおすすめできます。

ニードル脱毛のデメリットである強い痛みに耐えられ、ピンポイントで毛をなくしたい箇所がある方におすすめです。
引用:ニードル脱毛とは?痛みはある?メリット・デメリットを総まとめ(キレイモ)

【関連記事
人気のVIO脱毛9選|VIO脱毛はしないほうがいい?

ニードル脱毛がおすすめのサロンのまとめ

ニードル脱毛は電気が流れる針を使用した脱毛方式で、毛穴一つ一つに丁寧にアプローチしていきます。

またその場から抜け落ちるような脱毛効果を期待できるので、とにかく脱毛効果を重視している方は相談してみるといいでしょう。

監修医師

玉城有紀 院長

溝の口駅前皮膚科