M字はげの基準はどこから?薄毛の原因や治し方、おすすめクリニックをご紹介

髪の生え際の左右が後退しているM字はげ。
年齢とともに気になり始めた方はもちろん、高校生など若い世代でも悩んでいる方が多いですね。
今回の記事ではM字はげを改善できるクリニックや簡単に真似できるセルフケアをご紹介します。
ぜひこの記事を参考にM字はげを解決してくださいね。

監修医師

玉城有紀院長

溝の口駅前皮膚科


M字はげの基準・特徴と見分け方

M字はげの特徴は?

M字はげに定義はありませんが、一般的には左右の生え際が剃り込みのように後退している状態を指します。
前から見ると「M」のような形に見えることから、M字はげと呼ばれることが多いです。

M字はげの基準はどこから?指2本で今すぐチェック!

M字はげに具体的な基準はありませんが、目安としては指2本です。

チェック方法はとても簡単!鏡の前で目を開き、おでこにシワを寄せましょう。

一番上のシワに指を2本乗せ、シワから生え際までの間隔が指2本以上から要注意です。

生まれつき額が広い場合もありますが、そうでなければM字はげが進行していると考えられます。

M字はげは20代でも進行する可能性があるため、年齢問わずに悩む方の多いトラブル。

このまま放置するとM字からU字型の薄毛になる可能性もあるので、早めの薄毛治療がおすすめです。

参考:M字ハゲの基準・原因・改善方法を徹底解説

M字はげの原因は?

2つの主な原因!
  • AGA(男性型脱毛症)
  • 牽引性脱毛症

AGA(男性型脱毛症)

AGA(男性型脱毛症)とは、遺伝や男性ホルモンが原因で起こる脱毛症です。
体内の5αリダクターゼという酵素と男性ホルモンであるテストステロンが結びつくと「ジヒドロテストステロン」が生成されます。
ジヒドロテストステロンはヘアサイクルを乱すことがあり、抜け毛や薄毛の原因となるのです。
AGAは進行性のため、放置するとどんどんと脱毛が進んでいきます。しかし、適切な治療を受けることで進行を止め、さらに発毛まで促進できるのでご安心くださいね。

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症とは、頭皮が長時間引っ張られることでダメージを受け、抜け毛や細毛を起こす脱毛症です。

髪を結ぶ・シャンプーの際に強く引っ掻くなどの行動が影響していると考えられます。

ヘアスタイルを変えたり日々の習慣を見直したりすることで、牽引性脱毛症は改善が見込めます。

参考:MjiM字ハゲとは?診断基準とその原因を解説

M字はげ治療におすすめのAGAクリニック3選

AGAヘアクリニック


出典:AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックのおすすめ治療

FINA(フィナステリド配合内服薬):初月0(2回目以降3,600円)
MINOCK(ミノキシジル配合内服薬)10,000円(オンライン診療価格9,000円)

 

AGAヘアクリニックはこんな方におすすめ

  • とにかく安くM字はげを治したい
  • オンラインで治療を受けたい
  • 薬の副作用が心配

AGAヘアクリニックのクリニック情報

予防 FINA(フィナステリド配合内服薬):初月0円
発毛 DUTA(デュタステリド配合内服薬)+MINOCK(ミノキシジル配合内服薬):10,800円(税込)
発毛(塗り薬) MINOCK LIQUID(ミノキシジル配合外用薬):12,000円(税込)
院数 全国2院
(東京/埼玉)
営業時間 10:00〜20:00
オンライン診療 あり
初回カウンセリング 無料
初診料 無料

 

 

AGAヘアクリニックの特徴

AGAヘアクリニックは、これまで150,000件以上のオンライン診療を実施しているオンラインに強いクリニックです。
手軽に相談できる環境が整っているため、AGA治療に前向きになれると好評。
AGA予防であれば初月0円から始められるため、非常にリーズナブルです。高校生や大学生など、若い世代からも支持されています。
さらにアフターフォローも徹底されていて、薬の副作用などにも迅速に対応。AGAヘアクリニックなら薄毛治療が初めての方でも安心でしょう。

AGAヘアクリニックの症例

出典:AGAヘアクリニック

【施術内容】デュタステリド配合内服薬、ミノキシジル配合内服薬、ミノキシジル外用薬 月額28,200円(税込)
【副作用・リスク】痒み、発疹、動悸、めまい、性欲減退、ED
【お問い合わせ】0120-8219-55

AGAスキンクリニック


出典:AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックのおすすめ治療

予防を希望の方:初診3,700円(月額)再診以降5,300円(月額)
発毛を希望の方38,500円(月額)

 

AGAスキンクリニックはこんな方におすすめ

  • 治療実績が豊富な病院がいい
  • 最適なプランを組み合わせたい
  • 適正価格で治療を受けたい

AGAスキンクリニックのクリニック情報

予防 フィナステリド錠:6,200円(税込)
発毛 ミノキシジル+フィナステリド+ビタミン・ミネラル:24,200円(税込)
発毛(塗り薬) ミノキシジル:15,400円(税込)
院数 全国62院
営業時間 10:00〜22:00
オンライン診療 あり
初回カウンセリング 無料
初診料 無料

 

 

AGAスキンクリニックの特徴

AGAスキンクリニックは、AGA治療の実績が100万件を超える専門知識が豊富なクリニックです。
治療方法が多いのも特徴で、M字はげだけでなく様々な状態に対応できます。
クリニックが実施した調査によると、治療開始から4~6ヶ月での発毛実感率が99.4%
決して安くはないですが適正価格での治療を実施していて、しっかり効果が出ると好評です。
また、発毛薬での治療に加え、クリニック内での施術を希望している方にもおすすめ。
成長因子のニードル注入や植毛など多岐にわたる薄毛治療を実施しています。

AGAスキンクリニックの症例

出典:AGAスキンクリニック

【施術内容】オリジナルAGA治療薬「Rebirth」+Dr’sメソ治療: 内服薬と注射器による発毛カクテルの注入 93,500円(税込)
【副作用・リスク】多毛症・胸の痛み・動悸・息切れ・めまい・一時的な血圧の低下・手や足のむくみ・腹痛・睾丸痛・頻尿・性欲減退・初期脱毛・出血・頭痛
【お問い合わせ】0120-31-9696

 

イースト駅前クリニック


出典:イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックのおすすめ治療

プロペシアジェネリック(28錠)3,800円
※(要記載)20字程度で説明
ミノキシジル外用5,500円
※(要記載)20字程度で説明

 

イースト駅前クリニックはこんな方におすすめ

  • 薬代を最小限に抑えたい
  • まずは自宅でAGA検査をしたい
  • 夜遅い時間にしか受診できない

イースト駅前クリニックのクリニック情報

予防 プロペシア:3,200円(税込)
発毛 ザガーロ:7,000円(税込)
発毛(塗り薬) ミノキシジル:5,500円(税込)
院数 全国26院
営業時間 10:00〜22:00
オンライン診療 あり
初回カウンセリング 無料
初診料 無料

 

 

イースト駅前クリニックの特徴

イースト駅前クリニックは、AGAやEDなど男性特有のお悩みに特化したクリニックです。スタッフ全員が男性で通いやすいと評判。
AGA治療では主に内服薬・外用薬を使用した治療を行っています。ジェネリック医薬品の用意が豊富なため、治療費を抑えたい方にぴったりでしょう。
さらに自宅で簡単にAGA検査ができる「毛髪ホルモン量測定キット」を販売しています。
クリニックでのカウンセリングの前に、まずは自分で診断してみたいと感じている方にもおすすめです。
オンライン診療であれば夜22時まで行っているので、仕事帰りでも問題なく相談ができますよ。

イースト駅前クリニックの症例

出典:イースト駅前クリニック

【施術内容】発毛治療: 内服薬による治療です 15,300円(税込)
【副作用・リスク】頭皮のかゆみ、肝機能障害、リビドー減退など
【お問い合わせ】03-5363-1181

 

M字はげのセルフケア方法

生活習慣を見直す

生活習慣が乱れていると、髪や頭皮に必要な栄養が行き渡らずM字はげが進行する可能性があります。

特に睡眠中は成長ホルモンが活発に分泌されるため、毛髪にも大きく関わります。まずは質の良い睡眠を心がけて、頭皮環境を整えましょう。

さらに食事も重要なポイント。髪・頭皮に必要なタンパク質やミネラルをしっかりと摂り、髪の成長を促してくださいね。

頭皮マッサージを行う

頭皮は意外と凝りやすい部分で、血行が悪くなります。血行が悪いと細胞に栄養が届きづらく、頭皮環境の悪化に繋がるので要注意。

マッサージは頭皮が滑りやすい状態の方が行いやすいので、お風呂で行うのがおすすめです。

指の腹で頭皮全体をゆっくりほぐすとじんわり温かくなり、血行の巡りが良くなっていることを実感できます。

髪が抜けるほどの強いマッサージは危険ですので、適度な力加減を意識してくださいね。

ヘアスタイルを変える

牽引性脱毛症の治し方として、ヘアスタイルを変えるのも一つの手です。

これまで髪が長く、ゴムで結ぶ・カチューシャやヘアピンで留めるなどを行っている方は、短くカットするのも良いでしょう。

また、髪の分け目がいつも同じだとその部分が薄毛になることも。

適度にヘアスタイルを変えることで改善されるM字はげもあるので、新しい髪型への挑戦も視野に入れてください。

M字はげのよくある質問

高校生でもM字はげ治療は可能?

AGA治療は男性ホルモンを抑制して進行を抑えるため、成長期である高校生は基本的には受けられません。

クリニックの中には親同意のもと、18歳以上であれば治療できるケースもあるので気になる方は問い合わせましょう。

20代でもM字はげ治療は可能?

AGA治療は20歳以降であれば治療を開始できます。
今回紹介したクリニックでは20代の症例も多く、早めに治療を始める方が増えています。
M字はげに悩んでいるならぜひ早めの治療をおすすめします。

薄毛治療は副作用がある?

薄毛治療は副作用が起こる恐れがあります。内服薬で現れる症状としては、痒み・めまい・動悸などです。

しかし、これらの症状は基本的に初期段階で治まるため、特別恐れる必要はないでしょう。

まとめ

M字はげはAGA(男性型脱毛症)と牽引性脱毛症の2つの原因によって起こるトラブルです。

どちらもクリニックでの治療やセルフケアを行えば改善が見込めます。

しかし、放置していると進行してしまうため、早めに治療を始めるのがおすすめですよ。

参考:AGA治療におすすめのクリニック10選!
参考:AGA治療がおすすめのクリニック11選